CoderDojo奈良・生駒ライブラリ

CoderDojo奈良・生駒では、Dojoに参加する子どもたちで共有するために寄付でいただいたお金で本を購入していましたが、最近は著者の方からプログラミングに関する本を献呈いただくことも多くなったこともあって、蔵書が増えてきました。

現状、これらの本を実際に読んでいる方はほとんどいないのですが、より積極的に活用してもらえるよう、リブライズというサービスを使って「CoderDojo奈良・生駒ライブラリ」を開設。貸出の管理をすることにしました。

リブライズ-すべての本棚を図書館に

借りられる本はこちら、読みたい時はご連絡ください。

現在「CoderDojo奈良・生駒ライブラリ」で所有している本の一覧はこちらのサイトでご覧いただけます。

CoderDojo奈良・生駒ライブラリ

すべての本を各Dojoに持って行くのは無理ですので、読みたいなと思う本があればcoderdojo.nara@gmail.comまでメールでご連絡ください。借りるほどでもないけどちょっと読んでみたいでもOKです。 せっかくの本です置いとくのはもったいないので、気軽にご連絡ください。

忍者は名札が利用者カードになります

図書館で本を借りるのに利用者カードが必要なように、「CoderDojo奈良・生駒ライブラリ」でも利用者カードが必要です。

「CoderDojo奈良・生駒ライブラリ」では忍者の名札が利用者カードになります。最初に本を借りる時に名札の裏に専用のバーコードシールを貼り付けます。

借りる時

  1. 本のバーコードを読み取ります。
  2. 名札のバーコードを読み取ります。

これで、貸出手続きは完了です。

返す時

  1. 返していただいた本のバーコードを読み取ります。

以上、返却手続きは完了です。返却時に名札は不要です。

大人の方も借りられます

「CoderDojo奈良・生駒ライブラリ」は大人の方も利用していただけます。 大人の方が本を借りられる場合は、スマートフォンが利用者カードになります。スマートフォンで以下のサイトにアクセスすると”Facebookでのログイン”の確認がありますので、Facebookアカウントでログインすると専用のバーコードがついた画面が表示されますので、こちらをご提示ください。

リブライズ-すべての本棚を図書館に

スマートフォンを利用される場合はFacebookアカウントが必要となりますが、Facebookをやっておられない方で図書の貸し出しを希望される方は、個別にご相談ください。

「CoderDojo奈良・生駒ライブラリ」利用上の約束

「CoderDojo奈良・生駒ライブラリ」の本を借りられる場合、以下の点にご注意ください。

  1. 名札を大切にしてください。
    名札が利用者カードになりますので、名札を無くさないように注意してください。

  2. 本を大切にしてください。
    「CoderDojo奈良・生駒ライブラリ」はすべて寄付していただいたお金で購入したものか、著者やその他の方から提供していただいものですので、汚したり破ったりすることの無いよう、大切に扱ってください。

※みんなの本ですので、もし読めないほど破損したり汚した場合は、同じ本を購入して返していただくことになりますので、この点ご了承ください。

これらの本はDojoみんなの資産です、子どもも大人もみなさん利用してくださいね。