第5回CoderDojo奈良 開催レポート!

less than 1 minute read

こんにちは。

CoderDojo奈良にてメンターをさせていただいております、飯田です。はじめまして。

2015年4月18日、第5回CoderDojo奈良がWomen’s Future Centerにて開催されました!

レポートの公開が遅くなり申し訳ありません。

集合写真

忍者、メンター、保護者のみなさん全員集合!

大勢の忍者が参加してくれました

4月は土曜日、午前中の開催でした。初めての時間枠でしたが、いつもと変わらず大勢の忍者が参加してくれました。Scratchでゲームづくりに挑戦。腕組みしたり、首をひねったり、取り組む姿勢は真剣そのものです。

忍者もメンターも、みんな真剣に取り組んでいます。

 

ゲームのプログラミングに取り組む中で、うまくいかなくて詰まっていたところに発見があったときなど、つい笑顔がこぼれます。

手取り足取り教えます??

 

発表タイムにも慣れてきたかな

発表タイムでは作ったゲームを前のスクリーンに映して、工夫したところ、難しかったところを忍者が自分で発表します。それに対してメンターがアドバイスをコメントします。

こうして毎月繰り返すうち、例えば、これまで作ってきたアプリに「変数」を使うことで得点や体力を表現して、本格的なゲームに近づいてきました。

プロジェクターで映して工夫したところを発表します

 

CoderDojo奈良で用意しているのはScratchとWebですが、今回はお試しでフィジカルコンピューティングに挑戦した忍者もいました。Arduinoという小さな基板にLEDや抵抗といった電子部品を配置して、パソコンのプログラムから制御できるものです。少し難しかったようですが、パソコンから飛び出してモノが動くところには興味津々なようでした。

LEDがチカチカするのなんだろう

 

これからもよろしくお願いします

DojoではScratch、Webに取り組んでいますが、ゆくゆくはもっと本格的なプログラムや、Arduinoのようなハードウェアを使ったものなどにも挑戦していきたいと考えています。メンターはヒントを提供したり、アドバイスをすることはできますが、前に進めていくのは忍者の好奇心です。これからもよろしくお願いします。