CoderDojo生駒が二人代表になります

これまで、CoderDojo生駒は若林が代表(CoderDojoではチャンピオンといいます)として運営してきましたが、長らくメンターとして活動してくださっている石川さんが一緒にCoderDojo生駒の代表として運営に関わってくださることになりました。

元々生駒は市民活動が活発な土地柄で、その中でCoderDojo生駒の代表が生駒市民ではない、ということに違和感はありました。

石川さんは生駒と奈良だけではなく、大阪のDojoやDojo関係イベントのスタッフをやっておられてCoderDojoへのコミットはただならぬものがあります。

そこで石川さんに共同代表を打診し、快諾をいただきました。

いきなり交代というのも大変なので、当面は共同代表ということで二人制にしつつ、主たる運営を石川さんにシフトしながら、最終的には僕も共同代表を降りるという流れにしたいと思います。

石川さんが代表をしてくださることで、CoderDojo生駒はこれからもより継続的で発展的な活動になると思います。これからも、CoderDojo生駒の活動へのご支援をよろしくお願いいたします。